風俗で嫌いな上司の嫁とバイブプレー

風俗で嫌いな上司の嫁とバイブプレー

投稿日:2015年5月24日 カテゴリ:ぐうの音も出ないほどの風俗体験談

1週間ほど前に職場で大きな損失が出たのだが、その件にあまり関わりのない俺が濡れ衣を着せられ、部署内の人間の前で上司にこっぴどく怒られた。納得いか ないまま怒られたので「今日は気分転換に風俗でハードプレイをしてやる」なんて思いつつ、仕事が終わるまでの間デスクのパソコンで地元の風俗店のホーム ページを片っ端らから物色していた。退社とともに最寄りのラブホに1人で入室し目星をつけていたデリヘル店から40代のオプション何でもOKという熟女を オーダーした。で、ラブホで待つ俺の前に現れたのが俺をその日に濡れ衣で罵倒しやがった上司の嫁だ。俺は嫁の顔を職場の家族同伴の納涼祭で見知っていた が、上司の嫁は俺のことは知らない。俺は職場での怒りをその嫁にぶつけまくった。オプションのコスプレでOLスーツを着させ、フェラチオは仁王立ちフェラ で優越感に浸り…。その後はOLスーツを半分脱がした状態でのバックからの極太バイブの挿入だ。おそらく上司の嫁は気持ち良いどころか痛かったと思うが、 構わず飽きるまでバイブをピストンさせ最後はフェラチオからの顔射で締めくくった。以降、職場で上司の顔を見るたびに「まさか自分の嫁が風俗で俺に凌辱さ れたなんてな」と思いつつ、1人にやついている。